田野・清武地域日本農業遺産推進協議会について

本協議会は、宮崎平野の冬の風物詩である日本一の生産量を誇る干し大根と大根やぐらをシンボルに日本農業遺産の認定と、本地域を中心とした農業の振興、地域の活性化を図ることを目的に、平成29年4月25日に発足いたしました。

現在は、『宮崎の太陽と風が育む「干し野菜」と露地畑作の高度利用システム』として日本農業遺産に認定され、田野・清武地域で生産されている農林水産物やそれらを加工した商品及び地域農業の認知度を高めるための活動を行っています。

住所:〒889-1795 宮崎市田野町甲2818番地   宮崎市 田野総合支所 農林建設課内
TEL.0985-86-1114 FAX.0985-86-1987 E-Mail miyazakiheiya@daikon-no1.jp

お知らせ

2022年04月01日
公式サイトをリニューアルいたしました。

関連リンク